動画の共有

LINE 埋め込み

やまもとファミリー歯科医院

京都府八幡市男山松里13-1

フッ素って結局いいの?悪いの?

今はTVなどですごく情報がたくさんあるのでフッ素をつけるといいという方と、

フッ素をつけすぎてフッ素中毒になるのでは、

濃度が高すぎて歯の色が変わるのではないかと心配をされている方がいます。

フッ素は子どもの歯にとってはすごくいいと思います。

なぜかというと子どもの歯というのは大人の歯に比べると

組成がやわらかいのでむし歯になりやすいです。

フッ素とは車でいうコーティング剤のようなものなので

コーティングすることでむし歯になりにくくなります。

ただし濃度が濃すぎると体にもよくありませんが、

そこは歯科医師は理解して行っています。

ホームケア用としてはお子様に関しては自宅で使える薄い濃度ですが、

それを毎日使うことでむし歯予防にもなりますし、むし歯になりにくい歯になります。

実は高齢者の方もむし歯になりやすいのでフッ素入りの歯磨剤はおすすめします。

今時のもので中毒になるものというのはないと思いますが、

やはりそこを気になる方はそこばかりを気になるので

それを気にしないように説明するのも歯科医院の務めだと思っています。

診療時間

9:00~13:00
14:30~18:00

※祝日は曜日に準ずる

診療予約・お問い合わせ

医院概要

診療内容 一般、小児、矯正、口腔外科、審美、予防、インプラント、ホワイトニング、歯周病治療、訪問
ホームページ
アクセス

京都府八幡市男山松里13-1

京阪本線「樟葉駅」からバス8分「松里」下車すぐ
JR学研都市線「松井山手駅」からバス13分「松里」下車すぐ

電話番号 075-983-8249

MAP

この医院の歯科衛生士求人情報

やりがいも人間関係も◎ 働きやすさ、向上中!

地域から探す

『気になる』ワードから探す