動画の共有

LINE 埋め込み

河津歯科

神奈川県横浜市青葉区美しが丘西3-12-18

子どもの歯にこそフッ素が効く でも、注意しておきたいこと

フッ素には高濃度の1000ppmくらいの物もあれば

よく歯磨き粉に入っている数十ppmのような物もあります。

高濃度の物というのは、生えたばかりのまだエナメル質が成熟していない歯に対して使用すると

そこでフッ化カルシウムという形で強化されるということ

フッ素の情報性でむし歯の予防効果があるということで良いのですが

高濃度であるが故に、例えば2歳くらいでブクブクうがいがちゃんとできないお子さんだと

それを飲み込んでしまうと吐いてしまったりや身体の調子を壊す方がいるので

まずブクブクうがいができる方というのが条件。

それでできれば、歯が生えてきた直後くらいに使用してあげると非常に良いと思います。

それと逆に低濃度のフッ素、泡フォームのような物や歯磨き粉に入っている物があります。

これは多少飲み込んでも問題の無い物なので1歳半からでも十分使えますし

もう少し大きくなっても非常に使いやすいので

実を言うと、お母さんたちに「なんでフッ素?」と伺うと

「むし歯予防かな?」となんとなく漠然と仰るのですが

低濃度のフッ素を毎日自宅で使っていただくことの方が

むし歯予防の効果はあると思っていただいたほうがよろしいんじゃないかと思います。

診療時間

9:00~12:30
14:00~18:00

※▲は17:00まで診療

診療予約・お問い合わせ

医院概要

診療内容 一般、小児、矯正、審美、予防、インプラント、ホワイトニング、歯周病治療、訪問、メインテナンス
ホームページ
アクセス

神奈川県横浜市青葉区美しが丘西3-12-18

東急田園都市線「たまプラーザ駅」からバス「蓬谷戸」下車徒歩1分
東急田園都市線・市営地下鉄ブルーライン「あざみ野駅」からバス「蓬谷戸」下車徒歩1分

電話番号 045-903-6043

MAP

この医院の歯科衛生士求人情報

みんなが笑顔でいる理由 それは、安心&やりがい

地域から探す

『気になる』ワードから探す