動画の共有

LINE 埋め込み

虎ノ門ヒルズトルナーレ歯科・矯正歯科 龍醫院

東京都東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズガーデンハウス3F

納得!歯周病を すり傷とお風呂場のヌメリに 例えて解説

「歯周病がお口全体にあります」と言われた場合、

大体手のひら1個分くらいすり傷があると思ってください。

その状態で生活をしているから菌はここから体内に入っていくというリスクもありますし

その状態でいるというのはどう考えても体に良い状況ではありません。

歯周病が原因で体内に菌が入り込むと脳梗塞の原因になったり

糖尿病の関連も言われていますし、糖尿病の人は歯周病になりやすいし

歯周病の人は菌が原因で糖尿病になりやすいということも言われています。

歯に付いている汚れや歯石を取ったりというのは、これはもう当たり前の話で

お口の中にはバイオフィルムというものがあります。

バイオフィルムというのは簡単に言うと、お風呂場などでヌルヌルした場所などが

バイオフィルムが出来ているところです。

お口の中も水分のあるところなのでバイオフィルムが出来上がってくる。

そうなるとそこに菌が乗ってきます。

その菌数が増えるとやはり歯周病のリスクは上がっていく

ではこれをどう減らしていくかというと、歯ブラシだけだとケアの限界があるので

歯医者さんでバイオフィルムをキレイに落としてあげて

キレイに落としたからすぐには付かなくなるというわけではなく

やはり水のあるところにはどうしても出来上がってきて

そこにまた菌が乗ってしまうのでそれをキレイに洗い流してあげて 

また新たに、新しいバイオフィルムの上にまた菌叢が出来てくる。

それを何度も繰り返していくことによって全体的に歯周病の菌のリスクを下げる。

そうなると歯周病の予防になっていくと思います。

汚れが付いていないからとかもう歯石がキレイに取れたからということで

終わりというわけではなくてやはり長期的に3ヶ月に1回くらいは

歯医者さんに行ってバイオフィルムを新しいものにして

お口の中の菌の数を変化させていく必要がある。

これが今考えられている歯周病の一番のリスク対策だと思います。


診療時間

10:00〜19:00

▲は21:00まで
■は16:00まで

診療予約・お問い合わせ

医院概要

診療内容 一般、小児、矯正、口腔外科、審美、予防、インプラント、ホワイトニング、歯周病治療、咬み合わせ
ホームページ
アクセス

東京都東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズガーデンハウス3F

東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」2・4番出口から徒歩5分
東京メトロ日比谷線「神谷町駅」3番出口から徒歩6分
東京メトロ丸ノ内線・日比谷線・千代田線「霞ケ関駅」C2・C3・A12出口から徒歩8分
都営地下鉄三田線「内幸町駅」A3出口から徒歩8分
各線「新橋駅」烏森口から徒歩11分

電話番号 0120-648-071

MAP

この医院の歯科衛生士求人情報

目指せ!憧れのオシャレDH 患者様の「満足」が喜びに

地域から探す

『気になる』ワードから探す