動画の共有

LINE 埋め込み

クレモト歯科診療所

大阪府堺市西区津久野町2-3-8

入れ歯よりもインプラントの方が快適な理由

保険診療であれば入れ歯になります。インプラントの場合は100%保険がききませんので自費診療になります。

入れ歯の場合は自分の本当の歯に比べると10~20%の力でしか噛めません。

部分入れ歯であれば手前の歯に留め金をかけるのでその歯がぐらついてきてその歯まで共倒れになってしまう。

長所としては10~20%でもないよりは噛めるということと、例えば下は入れ歯、上が自分の歯の場合、

下の歯がなくなると上の歯はどんどん伸びてきます。下がってきます。

そうするとその歯もダメになってしまうので、

入れ歯を入れることによって上の歯と噛み合わせができることによって

歯の挺出(ていしゅつ)が防げるという利点があります。

インプラントの場合は人工の根っこを植えてそこに歯を入れるので他の歯を利用せずに単独で歯を治せることができるので

自分の力と同じくらいの力で噛めるということで、ベストな治療は今はインプラントだと思います。

インプラントを埋めて個人差はありますが最低2〜3ヶ月入れた状態で骨とインプラントがくっつくのを待ちます。

そこから歯を入れていくので数ヶ月はかかります。ただし骨がもろいと場合によって5〜6ヶ月待たなければならない。

高齢者にはそうです。

あとは上の歯と下の歯でも差はあります。下の歯のほうが骨の密度がしっかりしているので下のほうが早いです。

上の歯は密度が低いので骨がくっつくまでに時間がかかります。

診療時間

9:00~13:00
15:00~19:30

医院概要

診療内容 一般、小児、矯正、口腔外科、審美、予防、インプラント、ホワイトニング、歯周病治療、訪問
ホームページ
アクセス

大阪府堺市西区津久野町2-3-8

JR阪和線「津久野駅」から徒歩3分

電話番号 072-271-0018

MAP

この医院の歯科衛生士求人情報

週休2.5日制/駅徒歩3分 サポート◎着実にスキルUP

地域から探す

『気になる』ワードから探す